なるべく肌に負担がかからない化粧品を求めて 試行錯誤しています。アトピーさん、敏感肌さん、乾燥肌さん向けコスメを試してみた口コミや感想、効果をレポート中。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

皮膚科の受付のところで、NOV(ノブ)の日焼け止めのサンプル
「ご自由にお持ちください」と置いてあったので、頂戴してきました。

NOV(ノブ)はけっこう科学的だけれど、皮膚科医と常盤薬品が開発した低刺激化粧品として有名だし、スキンケアからメイクアップアイテムまで揃っていて、アトピーさんや敏感肌さんの中には興味がある方も多いと思うので、2種類を比べてみました。

NOV日焼け止め

NOV UVローションEXと、NOV UVシールドEXです。
どちらも紫外線吸収剤不使用&石けんで落とせる、無香料、無着色など、お肌への優しさにこだわった処方。
UVローションEXはSPF30 PA++
UVシールドEXは SPF50 PA+++ です。

ノブ日焼け止めテクスチャー

並べてみると、テクスチャーの違いが一目瞭然ですねー。
両方とも真っ白なのには違いがないのですが、質感はほんとに
「ローション」と「クリーム」といった感じです。

ノブUVローションEX

こちらはノブUVローションEX。サラッとしていて非常に伸びがいいです。
腕とか、広い面積に伸ばすなら断然ローションかな。
これだけ白いけれど、肌に伸ばしてなじませるとすぐに白さは消えます。
使い心地も軽くて楽そうです。

ノブUVシールドEX

ノブUVシールドEXは、クリーム状でローションに比べてやや重く、
でもそのぶんとてもしっとり感があります。
重いといってもあくまでローションと比較してのことで、
日焼け止めの息苦しさ感や皮膜感はあまり感じませんでした。
UVケアアイテムって乾燥しやすい物も少なくないから、
しっとり感を求めるならこちらの方がオススメかも。
伸ばしてすぐはちょっと白さが目立つ感じですが、手のひらでやさしく押さえて
なじませるとじきに気にならなくなります。
クリームタイプには、UVシールドとUVシールドEXがあって、
日常使いならUVシールドのSPF35 PA++のほうでも十分かもです。


うーん、自分が買うとしたらクリームのほうかな。
いや、でも顔はなんだかんだとメイクでUVケアもできるから、首~デコルテや
ボディ用としてローションを選んだほうがいいかしら???



>>NOV公式サイトを見る

>>ここでも買えます ノブ UVケアアイテム




 
関連記事
スポンサーサイト

 

 

 

 
ずいぶん症状が治まり、皮膚科の先生も喜んでくださいました!
いやー、これまで何ともなかった薬でアレルギー症状が出るって怖いね。
日ごろから自分の体の変化にはよく気をつけておかなくては、と
改めて思いました。


今回、皮膚科ではビオチンを処方されました。

ビオチン

ビオチン散 0.2%「フソー」0.5gを毎食後です。
0.5g中に0.2%のビオチンなので、1回分にビオチン1mg。
1日分だと0.5g×0.2%×3でビオチン3mgです。


ビオチンはビタミンHとも呼ばれているもので、代謝に関与するため
皮膚の回復を早めるとされています。
これまで何度もビオチンを飲んだことがあるけれど、飲んでいると確かに治りが早いし、皮膚の状態も良くなるんですよねえ。

ビオチン散フソー

白い粉末で、苦味等の飲みにくさはまったくないので抵抗なく飲めます。
2週間分もらってきました。
2週間後にはカサカサもすっかりきれいになっているといいなぁ・・・。


ビオチンはサプリメントで購入することもできますが、国産のものだとビオチン単独の物が少なく、あってもビオチンの配合量が少ない場合が多いので、アメリカのものがおすすめです。
サプリメントはたいていカプセル入りでさらに飲みやすいです。
(1カプセルがでかいけど)


>>NOW社 ビオチン 5000mcg(5mg) 120粒を見る



 
関連記事

 

 

 

 

薬疹が出てから1週間、ずいぶん症状も引いてきました。
ビフォーアフターの画像ありますので、グロ画像に慣れていない方はココで引き返すか、ココからその先のオンセンキレイの話題へ進んでくださいませ!
(※ スマホからは飛べないようなので、素早くスクロールして避けてください)



↓↓↓




↓↓↓



もうじき出るよ!



↓↓↓

beforeafter.jpg

1週間でこれだけ回復しました。
まだちょっとガサガサしているけれどほぼ赤みや痒みが引いて、
あともう1歩で元に戻れそうな感じです。思ったより早かった。


ずいぶん良くなって、やれやれ、といったところなのですが
刺激を避けるために今はまだ何も塗らないように!と言われています。
化粧水も美容液もクリームも何にも塗らないでいると、さすがに乾燥しすぎて
肌がつっぱりまくったりしてます・・・。
多分明日皮膚科に行ったら そろそろOKが出るとは思うんですが、
この1週間、温泉にゆっくり湯治に行きたいよ・・・と半分本気で考えてました。


そんなときにちょうどイイものを頂いたので、早速使わせていただいてます。
オンセンキレイの「京都 湯の花温泉みすと」です。

温泉スプレー
日本人の肌には日本の温泉水 「オンセンキレイ」

オンセンキレイの温泉ミストは、源泉100% つまり温泉水そのまんまの無添加化粧水です。
いま私の手元にあるのは京都湯の花温泉のお水が入ったスプレーですが
全国の温泉から40種類以上もの温泉スプレーが選べるんですって!
なにこれ、楽しい!
温泉水のスプレーというと、 アベンヌウォーターとかラ ロッシュポゼのターマルウォーターとかが有名ですが、日本にもいい温泉はいっぱいあるでないの!

湯巡りマップ

私はあんまり温泉にくわしくないんですけど、それでも名前を聞いたことのあるような伊香保温泉や箱根温泉、下呂温泉、白浜温泉、指宿温泉、湯布院温泉などなど有名な温泉もスプレーになっちゃってます。
皆様がお住まいの地域の温泉もあるでしょうか? 
⇒全種類はこちらからチェック!http://www.onsensui.info/
それぞれに敏感肌向き、乾燥肌向き、脂性肌向きなど、オススメの肌質が記してあるので、それに合わせて選ぶのもいいですね♪
温泉成分

全成分は温泉水、水、窒素となっています。


が、温泉水含有成分が記されていて
普通の水とは違います!と
きちんとアピールされています。
温泉に行くと、こういうのも書いてあるよね。

保存料やアルコールなども一切無添加で、
温泉水の効能・効果を気軽に自宅でも楽しめます。

スプレータイプ

スプレータイプで、すごく細かいミストが出ます。
水道水で顔を洗うと、洗ってすぐは良くてもじきに顔がつっぱってしまうけど、
この温泉ミストをスプレーして顔になじませておくだけでだいぶツッパリ感が軽減されるようです。
皮膚科の先生の「何も塗らないように!」を今は守っているのですが
これなら「水」だからいいよね~。
特にこの「京都 湯の花温泉みすと」は敏感肌向きだそうなので、安心です。


他にも敏感肌向きの温泉ミストはいくつもあるので、
温泉ミストで名湯めぐり、なんてのも楽しいですよね!
うーん、次は私、湯布院に行ってみようかな(*´ω`*)


>>オンセンキレイの詳細を見る



 
関連記事

 

 

 

 

少し前から体調がすっきりせず、ぽろぽろっと小規模なじんましんが出たりして
何だろう?気をつけないとなぁ・・・と思っていました。


そしたら、ある日突然 全身にじんましんとなんだか普段と違う発疹が出て、
ぎゃー!何コレ!?と思いつつも、夜だったのでサッと引くことを祈りつつ寝たら
翌朝には顔がブツブツ&真っ赤になってました^^;


・・・皮膚病の写真を見慣れていない人にとってはちょっとしたグロ画像なので、自己判断でこの先へ進んでください。



↓↓↓



↓↓↓



ホントに見ても平気? 出しますよ?



↓↓↓



薬疹
※ 出た初日ではなく2日目の写真です


久しぶりのアトピー爆発か!?・゚・(つД`)・゚・ と思ったのですが、
なんだかちょっと様子がアトピーと違う感じです。
というのは、アトピーは(多くの場合)鼻には出ないんです。
脱ステでドロドロの肌だったときも、鼻だけはピカピカつるん、だったので
鼻まで赤く痒くなるというのは何か別の原因に違いない、と思い
慌てて皮膚科に行きました。


すると、耳鼻科で鼻炎用にもらって飲んでいる抗アレルギー薬による薬疹ではないか?とのことでした。
かぶれの疑いも考えられるけれど、かぶれ=接触性皮膚炎なので全身に出ていて顔と体の出方が違うことからも少し考えにくい。
(顔=赤く熱を持って発疹、体=じんましんと細かい丘疹)
顔は光線過敏が起きて赤みが出ている可能性が高いことからも、その薬の影響が怪しい、と。
そこで、その薬を飲むのを止めてみたところ、3日ほどで赤みやじんましんが
かなり軽減されました。
まだブツブツしてるけど。
(これ、全部引くのにどれくらいかかるかしら・・・(´;ω;`))


多分普通の皮膚科ならここでステロイド投薬かと思うのですが、
私がお世話になっている皮膚科は脱ステロイド推奨のお医者様なので
とにかく疑わしい薬を止めて様子見!ということで、痒くてつらかったです。
久しぶりに「痒くて朝まで眠れない」というのを体験いたしました。


何年も定期的に飲んだことのある薬なので安心して使っていたのだけれど、
急に体質が変わって反応が出ることも稀にあるのだそうです。
うう・・・抗アレルギー薬でアレルギー反応が出るってなんなの、私のカラダ・・・。


今は別の抗アレルギー薬を処方され、じんましんはほぼおさまっています。
薬で抑えてるだけなのか、もうおさまったのか・・・。
しばらくは、体調にも肌の調子にも気をつけてよく観察しておかないとなぁ。


皆様も、慣れた薬でもどうぞお気をつけくださいませ~。
そして、いつもと違う発疹だなと思ったら、すぐに皮膚科へ行きましょう!





 
関連記事

 

 

 

 

今日のスキンケアクリームは、ナチュラルコスメではないので
絶対的に化学成分はイヤー!という方はここでさようならです(´ω`;)ノ


ここ最近、お肌のバリア機能対策として、「セラミド」のことを
いろいろ調べています。
そうすると、なんどもなんども行き当たるサイトがありまして。
すごく手作り感満載の、こういっては大変失礼かと承知で申し上げますが
少々「シロウトっぽい」サイトなのに、セラミドに関してものすごい情報量なんです。


それが、ナチュセラのことを知ったきっかけでした。

ナチュセラクリーム
素肌セラミドのナチュセラクリーム

これだけセラミドに詳しい会社がセラミドにこだわって作ったクリームなら
いいに違いない!
と思ってモニターに応募したら当選して、歓喜でございます(*´ω`*)


届いたパッケージやボトルはこれまた素っ気ない感じ。
同封のマニュアルも、本当に手作り感満載なんです。
手書きのメッセージも同封されていました。
(アトピー・敏感肌とのことですが、何かあったらご連絡くださいね!みたいな^^)

なちゅせら色
早速 を見てみると、濃い肌色というかオレンジ色!?という ちょっとクリームとしては珍しい色です。
普通白っぽかったり、クリーム色っぽかったりが多いですよね。

成分を見たところ着色料などは使っていないようだし、これはいったい何の色?と思ったら、多分ですがアスタキサンチンの色だと思われます。

【ナチュセラクリーム 全成分】
水、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、PG、ステアリン酸、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、セテス-25、セテアリルアルコール、ミネラルオイル、ペンチレングリコール、セレシン、ステアリン酸グリセリル、セラミド3、セラミド6Ⅱ、コメ胚芽油、ヘマトコッカスプルビアリス油、トコフェロール、レウコノストック/ダイコン根発酵液、ヒアルロン酸Na、β-グルカン、α-グルカンオリゴサッカリド、グリチルリチン酸2K、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアリン酸PEG-10、BG

アスタキサンチンといえば抗酸化作用に優れた濃い赤色の美容成分。
アンチエイジング向けの化粧品によく使われています。
以前使ってみたピュアオイルセラムにも入っていました。
(成分中のヘマトコッカスプルビアリス油がアスタキサンチンを含むオイルです)
セラミドだけじゃなく、こういった成分も入ってるのね~。

natyusera.jpg
意外とコッテリめの質感です。
(せっかくスパチュラ付いてたのに
 指で取っちゃった・・・汗)

香料は使われていないので強い香りはないですが、何の香りと表現したらいいのか分からない原料臭が
少々あります。

でもそんなに気にはなりません。

ナチュセラクリームのすごいところは、こだわりのセラミドです。
一言でセラミドといってもいろいろあるのですが、
ナチュセラに使われているセラミドは天然に存在する(=合成ではない)
ヒトの肌にもっとも近いセラミド「素肌セラミド」なんですって。


一般的に良いといわれていて、多くのコスメに配合されている「ヒト型セラミド」は
ヒトの肌に存在するセラミドと同じ形に合成したセラミドなんですが、
ナチュセラの「素肌セラミド」は「ヒトの肌のセラミドに最も近い天然セラミド」
なので、効果を実感しやすい!とのこと。

テクスチャー

コッテリめではありますが、伸びは悪くないです。
浸透が早く、塗っても塗っても入っていく感じなのですが、
これ、つまりお肌のセラミドが足りてないということだそうです。
私の肌だと、超コスパ悪そうです・・・。
・・・ええ、乾燥していてセラミドが足りてない肌ですからねえ(´;ω;`)
でも、使い続けることでお肌にセラミドが少しずつ蓄積されていき、クリームの使用量も少なくなっていくらしいです。
使い始めて3日目くらいで少し乾燥具合がマシになってきたような気がします。


使い続けていくうちに、お肌が変わっていきそう!な感じです。
コスメやスキンケア用品は見た目や香りなども楽しみのうちだし、
そういう喜びも大切にしたいと思っているのですが、
ナチュセラのようにとにかく中身重視!という化粧品もあるよね~と
しみじみ感じました。



>>ナチュセラクリームの詳細を見る





ナチュセラファンサイト参加中






 
関連記事

 

 

 

 

お肌のバリア機能UPには欠かせないセラミド。
体内から補ってみたらどうだろう?と思って飲み始めた
DHCのセラミドサプリメントが、そろそろなくなりそうです。

前の記事はこちら⇒DHCセラミドサプリメントを飲み始めました

セラミドサプリ
“カサカサ”が気になったら・・・DHCセラミドサプリメント

2日くらいは飲み忘れたこともあったかもしれませんが、
ほぼ毎日1粒飲んで 残り4粒になりました。


約1ヶ月飲んでみて効果は体感できたか、というと
なんとなーく飲んでないよりは乾燥がよくなるかも?という程度で
残念ながら目に見えて何かが改善された!という感じはありませんでした。


サプリメントはある程度飲み続けないことには効果が感じられないことも多いので、続けてみるべきか止めるべきか少々迷っています。
(止めたら効果が分かるものもあるよね・・・笑)


どうしようかなぁ、と思っていろいろ調べてみると、皮膚状態の改善目的の
経口摂取の場合は1日10mgは摂った方がよいとしているところも・・・。
(基本的には多く摂ればよいというものではなくて、毎日継続的に摂取するのが
 ベストだそうです)
DHCのセラミドサプリは1粒当たりセラミドは3.5mgなので、
もし10mg摂取しようと思ったら1日3粒飲まないといけないですね。
日常の食品からもセラミドを摂取しているはずなので、厳密には3粒でなくてもいいかもですが。


うーん、せっかくだから もうちょっと続けてみようかなぁ。
迷ってます。まだまだ迷ってます。でも続けるならもう買っておかないと~。



ここで買いました>>DHC楽天市場店 セラミド30日分
公式サイトはこちら>>DHCオンラインショップ




 
関連記事

 

 

 

 

体調を崩したり食生活が荒れたりストレスが大きかったり疲れがたまったり
いろいろ重なってしまうとやっぱりアトピーが出やすくなります。
肘の内側や首などはアトピーが出やすいところですが私もまさにソコですね^^;
あと何故か右手の甲にも出やすいです。


基本的には何も塗らないで治したいと思いつつも
赤みやかゆみは辛いし、目立つ部分はやっぱり早く治したい・・・。
もともとキズの回復が人より遅いのに、最近では年齢も手伝ってか
さらに治りが遅くなってきたような気がします・・・(´;ω;`)
虫刺されなんかでもいつまでも赤かったりするしねぇ。


紫雲膏とか太乙膏みたいな漢方系の塗り薬も使ってみたことがあるんですけど
ニオイが独特でベタつきが強いうえにイマイチ効果を感じられなかったので、
今回は古くからヨーロッパで皮膚のトラブルに使われてきたというカレンドラのクリームを試してみました。


アルボードンズカレンドラクリーム
Arbordoun's Calendula Cream

アルボードンズのカレンドラクリームです。
カレンドラは日本語でいうとトウキンセンカというお花で、抗炎症作用・創傷治癒作用・鎮痛作用等の薬用効果に優れている素敵なハーブです。
肌あれ、かぶれ、かさつき、すり傷、虫さされ、日焼け、ニキビ、アトピーなど
さまざまな肌トラブルの治療薬として使われているそうですよ。
カレンドラの効能詳細⇒ ヴェレダ カレンドラについて


カレンドラといえば、ヴェレダやジュリークなどの有名どころからもクリームや軟膏が出ているけれど、アルボードンズのカレンドラクリームを選んだのは
お値段と配合の中身(カレンドラエキスの配合量)を重視しての選択です。
【アルボードンズカレンドゥラクリーム全成分】
オリーブ油、水、トウキンセンカ花エキス、アロエベラ葉エキス、ミツロウ、グリセリン、ヒイラギメギ根エキス、コンフリー葉エキス、トコフェロール、ラベンダー油、レシチン、グレープフルーツ種エキス

カレンデゥラクリーム
原材料表示の3番目にカレンドラが来ているので、カレンドラエキスが多く使われているであろうという読みです。(化粧品の原材料は配合量の多い順に記載されることになっています。ただし1%以下のもの順不同)

他の天然系のカレンドラクリームだと、トウキンセンカエキスの表示は意外と最後の方だったりするんですよねえ。

アルボードンズのはカレンデゥラクリームという表記になってますが、
トウキンセンカって「カレンドラ」とか「カレンドゥラ」「カレンデュラ」
などなど表記がいろいろすぎる・・・笑
Calendulaなので発音のニュアンス的にはどれも間違いではないと思われます。

クリームの質感

淡い黄色のやわらかいクリームです。
原材料を見るとレシチンで乳化されてはいますが、もしかしたらバームのように
寒い時期はもうちょっと固めのテクスチャーになるかも?
(実際どうなんだろう・・・と思っていま冷蔵庫に入れてテスト中です)

アルボードンズクリーム

ふわっとマイルドなお花の香りがします。
非常に伸びがよくて使いやすいです。
ちょっとオイルっぽく光るので、寝る前や家にいるとき以外は塗りすぎに注意です。アトピーがちょっと出ている首に塗ってみたところ、刺激はありません。
塗ってすぐは何にも変化ナシだったけど、朝起きたら赤みがやや引いてました。
薬ではないので劇的に治る!という感じではないものの、塗らないよりは回復が早くゆるやかに効いてる感は感じられます。
もう今さらステロイドの薬を塗る気にはなれないけど、
ちょっとした肌トラブルのときに頼りになるものがあると心強いですよね。


私と同じくかゆみが長引く・跡が残りやすい夫の虫刺されには
かなり良かったみたいで、このクリームは常備しておくように言われました。
次は大きいサイズで買っておこう^^



>>アルボードンズ カレンドラクリームの詳細をみる

>>Amazonでもアルボードンズ カレンデュラクリームを買えます






 
関連記事

 

 

 

 

疲れが溜まると口の中がネバネバしやすい私・・・汗
これ、免疫力の低下や加齢等が影響してるらしいんですけど
お口の中はいつも清潔にしておきたいですよね。


以前 テラクオーレの歯みがきの口コミを書きましたが、あれすごく気に入っていて、2本目を買っちゃいました。前回はミント味、今回はレモン味です。

テラクオーレ歯みがき
Terracuore(テラクオーレ)歯みがき レモン


1本1000円と 歯みがき粉としてはちょっとお高いのですが
(いや世の中にはもっと高い歯みがきはゴロゴロあるけどね)
意外に長持ちするし、他にはないさっぱり感&ツルツル感がたまらないので
買っちゃいました。今ちょうど送料無料キャンペーンもやってたし(*´ω`*)
私だけじゃなく夫もかなり気に入った様子で、「次もこれがいい」と言ってたし^^


テラクオーレの歯みがきジェルは合成界面活性剤フリーで天然成分100%。 スキンケアもナチュラルなものがいいけど、口の中に入れるものは
さらに気をつけたいところです。

【テラクオーレはみがき レモン 全成分】
水、ゼニアオイエキス、グリセリン、プロポリスエキス、セージ葉エキス、ビルベリーエキス、グアーガム、p-アニス酸、レモン果皮油、ミルラエキス、スイカズラエキス、グレープフルーツ種子エキス、カラミントエキス

歯磨き粉

中身はミントのときと同じく、半透明のジェル状です。
ミントは塩味+ミント味だったけど、レモンはやさしいレモン味で
非常にアッサリさっぱりしています。
泡が立たず、はみがき後は歯がツルツル。
テラクオーレの歯みがき、このツルツル感がすごいんですよ。
何のエキスがそうさせるんだろう?すごく不思議な使い心地です。
おかげでデンタルリンスの類を使わなくなりました。
そう思うと、1000円の歯みがき粉といえども高くないか。


フレーバーはレモンもさっぱりしていていいけれど、
ミントのほうが歯みがき粉的で歯を磨いた!という感じになるので
私はミントの方が好きです。
最初はミント+塩!っていう味に うぇって思ったけど、慣れると逆にそれがイイ。


わが家の定番にしたいです(*´ω`*)
素晴らしいのであちこちに配ってみんなに広めたいけど、泡立たないから
一般ウケはしないかも・・・汗



>>テラクオーレ歯磨き レモンの詳細を見る




 
関連記事

 

 

 

 

昔のことを思えばずいぶん良くなったし、悪化しすぎないようにある程度は
自分でコントロールできるようになったとはいえ、やっぱりちょっとしたことで
かゆくなったりブツブツしてしまったりする敏感な肌です。


これから本格的に暑くなると、汗の影響でどうしても肌が荒れやすくなってしまうのが悩みの種だったりします。


お肌に優しく、かつ炎症を抑えたり肌荒れを防いだりしてくれる
ハーブ系のアイテムがあるとちょっと安心
です。
アトピーや敏感肌にいいハーブといえば、カミツレ(カモミール)やラベンダー、
カレンドラ(カレンデュラ=トウキンセンカ)などなど。

サンダースペリーカレンドラローション

そんなわけで、サンダースペリーのカレンドラローションです。


サンダースペリーは、イギリス生まれの手作りエココスメブランド。
1947年に誕生したそうなので、かなり歴史のあるコスメなんですね。
合成界面活性剤を使用しないで「寒天乳化」というめずらしい乳化法を使っている自然化粧品というのを何かで読んで以来、かなり気になっていました。
・・・今回使ったのはローション(化粧水)なので、残念ながらその寒天での乳化法を利用して作られたアイテムではないのですが
厳選された植物成分たっぷりのローションと聞いて期待しつつ使ってみました!

サンダースペリーカレンドラローション全成分

全成分を見て、ふむふむ、いいねぇと思いつつちょっと下を見てビックリ。
株式会社ネイチャーズウェイと書いてあるではないですか。


ネイチャーズウェイさんといえば、ヴェレダの輸入やナチュラグラッセの販売元として知られているナチュラルコスメ界(?)では有名な会社ですよね。
おおーそうだったのか、と勝手に安心感が高まります。

カレンデュラローション

ボトルも中身も非常にシンプルな感じです。
ドロップタイプのボトルから出てくるローションは、透明でさらっとしています。
かすかにふわっとハーブの香りがするけれど、一見 水のよう。
しかし肌なじみは非常によくて、しっとりしつつもサラリとした使い心地です。
思わず何回もパシャパシャ馴染ませたくなる感じ。気持ちいいです。
私は化粧水は手でなじませるのが好きだけど、サンダースペリーさんは
コットンでのパッティング&シートマスク利用を推奨のようです。
コットンパックしてみたら非常にお肌が喜ぶ感じでした(*´ω`*)


サンダースペリーのカレンドラローションには、カレンドラ以外にも
ゼニアオイ、エキナセア、セイヨウノコギリソウなどのエキス入りで
敏感肌にとっても頼もしい配合です。
あー、これ、これからのあせもの季節にもいいかもー。
調子を崩しやすい時期でも安心して使えるところが嬉しい。


手元に置いておきたいローションです。
なんかこれを使ってカレンドラ熱に火が付いたかも・・・(笑)



>>サンダース・ペリー 公式サイトを見る
>>ネイチャーズウェイ公式サイトを見る





サンダース・ペリーファンサイトファンサイト参加中



 
関連記事

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2013 アトピー・敏感肌でも使える!無添加・ナチュラルコスメ探し, all rights reserved.
まとめ

HANAオーガニックムーンナイトミルク HANAオーガニック ムーンナイトミルク

肌の自己再生力と常在菌バランスを整えてくれる国産オーガニックコスメ。 そのコンセプトと圧倒的な薔薇の香りがたまらない、マイ殿堂入りコスメです。

>>ムーンナイトミルクの感想・口コミはこちら

数量限定1000円モニター募集中!

琉白 美容液 琉白 シークワーサーブライトニングエッセンス(美容液)

シークワーサーの抗酸化作用が頼もしい!美白とエイジングケア、保湿といいことづくめの美容液。いつものお手入れにプラスワンするだけでお肌の調子が上向きに♡

>>琉白 シークワーサー美容液の感想・口コミはこちら

サジージュース フィネスの豊潤沙棘ジュース

高い抗酸化力と200種類以上の栄養素が<アトピー改善と健康の底力に!美肌作用だけじゃなく、サジーを飲み始めてから風邪を引くことが圧倒的に少なくなりました!

>>サジージュースの感想・口コミはこちら

ヒアルロン美潤 ヒアルロン美潤

ヒアルロン酸複合体サプリメント、ヒアルロン美潤。美肌にいいのはもちろんのこと、飲み始めて2ヶ月でアトピーの症状に顕著な改善が見られたという実験結果も出ています。手放せないサプリです。

>>ヒアルロン美潤の詳細・感想はこちら


このブログの更新情報をお届け中。
時々気まぐれにつぶやいてます。

ヒツジ

Author:ヒツジ
「シロ」改め「ヒツジ」でございます。

子供のころからアトピー、
20代半ばに脱ステロイド。
現在30代半ば。
食事&生活改善でアトピーを
コントロールできるように
なりました。が、時々ハメを
外して悪化することも(汗)。
それでもステロイドに頼らず
普通にお化粧をして普通に
暮らせるようになりました。

かなりユルい玄米(菜)食、
1日2食(朝食抜き)実行中。
(体の求めに従ったら
 自然とそうなってきました)

夫とふたり暮らし(+犬)。
趣味は保存食作り、読書、
お買い物、散歩、
何にもしないをすること。

⇒ はじめましての方へ

⇒ メールはこちらから

アトピーについて(26)
アトピー改善と食事(36)
ゆる玄米菜食のススメ(21)
「冷え」とアトピーの関係(11)
アトピーの状態(写真)(1)
アトピーさんの入浴法(16)
アトピーと指圧(ツボ)(6)
アトピーとあせも(3)
腸内環境改善作戦(6)
根治のための体質改善(4)
悪徳アトピー商法に引っかからないために(2)
扁桃腺炎体験談(2)
合成界面活性剤について(3)
カラダにいい飲み物(8)
青汁いろいろ(3)
サプリメント(アトピー向け)(16)
サプリメントいろいろ(8)
スキンケア用品いろいろ(67)
メイクアップ化粧品いろいろ(16)
スキンケア・コスメ考察(18)
お肌に優しいファンデ(7)
お肌に優しい石けん(12)
お肌にやさしい洗濯洗剤(6)
コラーゲンゼリー 比較(4)
iHerb 個人輸入(0)
自分のこと・つぶやき(5)
リンク集(その他 未分類)(2)
ブランド・メーカー別(149)
アムリターラ 日焼け止め(3)
うるおい宣言 コラーゲンゼリー(2)
青じゅるオールインワンゲル(3)
オラクル化粧品(13)
華密恋(かみつれん)(5)
酵素MAKER(2)
みんなの肌潤糖(奇跡の肌砂糖)(6)
サジージュース(豊潤沙棘)(9)
豆腐の盛田屋(豆乳シルクスキンケア)(5)
サラヴィオ美容液(サラビオ)(3)
シムシムセサミスカルプケア(2)
テラクオーレ(20)
HANAオーガニック(26)
HARUGARI(ハルガリ)(5)
ふとん ダニクリーナー(1)
フルッタフルッタ アサイー(5)
ファンケル 発芽米(2)
ブルークレール(7)
Bonarina(ボナリナ)(1)
メディプラスゲル(3)
もずの魔法(9)
RERUJU(リルジュ)(4)
ルアンルアン 生石けん(4)
Yogi Tea(ヨギティー)(9)
ビーグレン(サイエンスコスメ)(4)
ビーグレン リンク集(0)
ニューピュアフコイダン(5)
ムカデに噛まれたら(1)
バリア機能強化(セラミド)(4)
薬疹(4)
Larネオナチュラル(2)
琉白(るはく)(2)
ニールズヤードレメディーズ(1)
ロベクチン(1)

コスメ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。