なるべく肌に負担がかからない化粧品を求めて 試行錯誤しています。アトピーさん、敏感肌さん、乾燥肌さん向けコスメを試してみた口コミや感想、効果をレポート中。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

ビーグレンシリーズ、最後になります。
保湿クリーム「エイジリンクルクリーム」です。

ビーグレンはいわゆる「ナチュラルコスメ」ではないどころか
その真逆を行く科学の最先端の「サイエンスコスメ」なので
「ケミカルアレルギー」(体質的にも心理的にも)な方は
残念ながら今日はここでさようならです。


関連記事はこちら
ケミカル断ちをしていた私がビーグレンを使ってみた理由
10-YBローション(化粧水)を使ってみた
Cセラム(美容液)を使ってみた

ビーグレンエイジリンクルクリーム

b.glen(ビーグレン)エイジリンクルクリーム


ビーグレンのエイジリンクルクリームは、その名前のとおり、
年齢とシワの対策のためのクリームです。
そもそも、私がビーグレンに興味を持ったのはこのクリームがあったから
と言っても過言ではない
です。


なんといっても、「塗るボトックス」とも呼ばれるバイオ成分、
アルジルリンが配合されていること。

しかもそれが、医療レベルの浸透テクノロジーによって
皮膚の深層部まで届けられるので、効果的に深いシワ対策ができるということ。


シワ対策として、美容クリニックで行われる「ボトックス注射」
メスのいらない「プチ整形」としてかなり有名になりましたよね。
「ボトックス注射」は、ボツリヌス菌という食中毒の原因にもなることで知られている菌の毒素から抽出した成分を注射することで筋肉の動きを抑制する効果があり、それを表情筋の動き・緊張の抑制に利用することで、
しわの改善に役立つのだそうです。


とっても手軽になったプチ整形とはいえお値段もけっこう・・・ですし、
個人的にはちょっと怖いし、なにもそこまでは・・・という気持ちがあります。
でも、そのボトックスと同じような働きをする成分が入った
スキンケアクリームがあるならそりゃぜひ試してみたい!!!

と思うではありませんか。


ビーグレンエイジリンクルクリーム中身
白くてなめらかな、一見ごく普通の保湿クリームです。
でも、「塗るボトックス」と呼ばれる
アルジルリン以外にも、
コラーゲンにヒアルロン酸、サイミエキス、ラズベリーシードオイル、小麦ペプチドなどなど

エイジングケアやシワ対策にいいと言われる美容成分が
たっぷりと配合されているんですって。


特に刺激やかゆみが出ることもなく使用できました。
伸びがいいので、少量でいいぶんコスパは悪くないかも。
でも気になる目元や眉間は重ねづけしたいよね。

エイジリンクルクリーム

最初のうち、「こんな科学的なもん使って平気やろか・・・」
「刺激が強すぎて肌が荒れるんじゃ・・・」とビクビクしながら
チビチビつかっていたので、約1週間分のトライアルセットが10日以上使えました


10日やそこらで、長年気になっていた深いシワはもちろん消えませんでしたが
目元のシワ(これは乾燥ジワかな)は確実に薄くなったし、
気になる深いシワも少しだけ控えめな存在になった気がします。



これまでケミカル物は気持ち的に毛嫌いしてきたけど、
ビーグレンのこのシリーズはできればもう少し続けて使ってみたいなぁ・・・
と思えるくらい、好感触でした。
お値段的にはちょっとお高めですが、費用対効果を考えると妥当な感じかと。



ああーーー、最近かなり好きな感じのトライアルによく当たるので
あれもこれも現品買いしてみたくて困る・・・。
でも、「シワ対策」「アンチエイジング」に限定するなら、
ビーグレンで間違いない!!
と思います。



>>シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glenの公式サイトを見る

>>b.grenお悩み別トライアルセットを見る







 
スポンサーサイト

 

 

 

 
思い切って使ってみたサイエンスコスメ、
b.glen(ビーグレン)の美容液、Cセラムを使ってみた感想です。

関連記事はこちら
ケミカル嫌いの私がビーグレンを使ってみた理由
10-YBローション(化粧水)を使ってみた
エイジリンクルクリームを使ってみた

ビーグレンCセラム

b.glenトータル美容液 Cセラム


ビーグレンのCセラム(美容液)は、名前のとおり
ビタミンCを高濃度で配合した美容液です。
ビタミンCといえば、美肌には欠かせない成分ですよね。
シミ、ニキビにはもちろん、毛穴、シワ、たるみ、くすみなど
肌トラブルの原因に働きかけ、お肌の再生を促してくれる
美肌対策の万能ともいえる成分です。
そのビタミンCを、ビーグレン独自の「キューソーム」という
「リポソーム」の進化形の浸透テクノロジーでお肌の奥へ届けてくれるのが
このCセラムなんですって。

なので、ビーグレンではそれぞれの肌悩み別にオススメのラインがあって
悩み別に使うアイテムが若干違ったりするのですが、
このCセラムは全ての肌悩みの方におすすめされています。

ビーグレンCセラム中身
あんまりよく見えませんが(汗)
透明で、すこーしとろみのある液体です。

少しとろみのある、という程度なので、チューブをちょっと押すと
どばっ!と出てきてしまいました。

・・・チューブに入ってるとなると、
もうちょっと濃度のあるもんだと
思うでないの(´ω`;)

2回目に使うときからは注意して
そーっと出すように心がけましたが、
もっと化粧水的な容器に入れてくれても良いような気がします・・・。


化粧水(10-YBローション)が、刺激なく使えたので
美容液も大丈夫だろうなーと急に気持ちが大きくなり、
目元やシワの気になる部分に塗り広げてみると、
塗った部分がフッと熱く感じたんですよね。
これはもしかして刺激が強すぎるのかも!?と思ったのですが
その熱く感じたのはほんの一瞬で、その後はピリピリしたり刺激を感じたり
することもありませんでした。
愛用者の口コミなんかを見てみると、Cセラムを塗って温かさを感じるのは
「お肌に浸透している証拠」なんだそうです。
び、びっくりさせるやないか。

bglen cセラム

使ってみて、気になる点がふたつ。

1)Cセラムを使うと乾燥しやすい。
これは、ビタミンC系のコスメ全般に言えることなので
このCセラムが悪いわけではないんですけども。
ビタミンCはとっても万能美容成分である一方で、
皮脂の分泌を抑制するという働きもするのだそうです。
もともと皮脂の分泌が極端に少ない私は、コレを使う場合は
保湿を普段より念入りにする必要があるみたいです。
あ、あと、Cセラムを朝も使う場合は、UVケアをちゃんとしてね!だそうです。

2)目に入るとめっっっちゃ沁みる
美容液、特に目元に使いたいやないですか。
目元のシワとか目尻のシワとか特に。
丁寧にぽんぽんぽん・・・と乗せれば被害は少ないのかもしれないんですけど、
思わず勢い余ってちょっとでも目に入ると、めっっっちゃ沁みて痛いです。
涙出ます。何回も痛い思いをしながらも、なかなか改善できない自分にも
かなり問題はあると思う。。。


とはいえ、「ビタミンCの万能美容液」ということで、
さまざまな角度からお肌へアプローチしてくれそうなので、
続けて使ってみたい1品ではあります。



>>シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glenの公式サイトを見る

>>b.grenお悩み別トライアルセットを見る





ご縁あってこちらでもレビューさせていただきました(*´ω`*)
>>@ビーグレン・スーパーレビューウェブ




 

 

 

 

 

b.glen(ビーグレン)はナチュラルコスメとは対極の位置に存在する
最先端のサイエンスコスメです。
が、使ってみて「これは!!」と思ったのでこちらでご紹介することにしました。

詳しくはこちら⇒ビーグレン エイジングケアトライアルセットを使ってみた理由

ビーグレントライアルセット

b.glen トライアル エイジングケアセット

エイジングケアトライアルセットは、3つのアイテムが入っていました。
・10-YBローション さっぱりタイプ(化粧水)
・Cセラム(美容液)
・エイジリンクルクリーム(保湿クリーム)


今日はまず、化粧水「10-YBローション」を使ってみた感想をば。

ビーグレン10YBローション

10-YBローションは、保湿成分に加え 美白成分、アンチエイジング成分、
ニキビをできにくくする成分、毛穴の引き締め成分など

ありとあらゆるお肌の悩みに対応してくれる成分が入ったマルチな化粧水です。
しかも、ビーグレン独自の浸透テクノロジーで
美容成分がお肌の奥へ届くよう作られています。

【10-YBローションさっぱりタイプ 全成分】
水、BG、グリセリン、ポリリン酸Na、ジミリスチン酸PEG-12グリセリル、リン酸アスコルビルMg、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、カルボマー、TEA、ポリソルベート80、水溶性コラーゲン、フェニルエチルレゾルシノール、ヒトオリゴペプチド‐1、ヒトオリゴペプチド‐13、メチルイソチアゾリノン

カタカナの羅列になっていると何やら分かりにくいかと思いますが、
ビタミンC、ヒアルロン酸、コラーゲン、シムホワイト、EGFにFGFと非常に贅沢に美容成分が配合されています。

ビーグレン化粧水
ここまで科学的なコスメを使うのは
かなり久しぶりだったので
刺激が強すぎないか心配でしたが
まず腕でテストしてみたところ
かゆみが出たり赤くなったり
ピリピリしたりすることもなく
使えたのでホッとしました。


パッと見、無職透明で
さらっとした感じの特に特徴のない化粧水です。
でも、「独自の浸透技術」がウリなだけあってか?スッと肌に馴染みます。


私が不満だったのは、エイジングケアのトライアルセットには
有無をいわさず「さっぱりタイプ」のローションが入っていること!


「さっぱりタイプ」があるなら当然「しっとりタイプ」のローションもあるわけで、
超乾燥肌の私としては、どうせ試すならしっとりタイプのほうを試したい。
でもその選択肢はないんですよね。
(別のトライアルセットで、ローションを2種類試せるものはあります)
これ、選べればいいのにーーー!!と思いました。


でも、「さっぱりタイプ」という名前のわりに
思ったよりも潤ってくれた
ので、まぁヨシかな。
これだけ贅沢に美容成分が配合されているので、続けて使うと
シワ対策の効果が高いかもしれません。

ビーグレンテンイヤーズバックローション

この10-YBローションは、テンワイビーローションと読むのだそうですが、
10-YBは「10 Years Back」の略なんだそうです。
なんと、10年前の肌に戻れちゃう!?

・・・私、10年前は赤黒くてボコボコ状態だったので、戻りたくないですけど(笑)

こんなケミカルコスメ使って大丈夫!?とビクビクしながら使ったわりに
「意外とイイじゃなーい(*´ω`*)」というローションでした。



>>シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glenの公式サイトを見る

>>b.grenお悩み別トライアルセットを見る






 

 

 

 

 

ボロボロごわごわのアトピーから回復する経過の中で
食べるものも着るものも化粧品もなるべく自然に近いものを、
思うようになってきて、実際それが自分のカラダや体質には
とても合っていると思っています。


が、今回、ナチュラルコスメとは対極ともいえる超先進的なサイエンスコスメ
「b.glen(ビーグレン)」のトライアルセットを使ってみました。

ビーグレントライアルセット

このブログでは、主にナチュラルコスメやオーガニックコスメを
使ってみた感想レビューを書いているので
超科学的なビーグレンについては書かないでおこうかと迷ったのですが、
実際に使ってみて「本気でシワを消したかったらコレだ!!!」と思ったので
どなたかのご参考になれば、と思い 書いておくことにします。


そもそも、なんでこのビーグレンを使ってみる気になったかというと、
「不自然な位置の深い横一文字のシワ」がもうずいぶん長いこと気になっていて、深いシワのケアには単に保湿だけではダメ!
というのを知ったからなんです。

横一文字のシワ

表情ジワでもなさそうな、この深いシワ。
これ、もしかして「苔癬化(たいせんか)の名残」かもしれないです。
アトピー仲間の中でも、額のアトピーが酷かった人が
綺麗に回復した後もゴワゴワの名残で横じわが残った人もいて、
彼女のシワも私のこのシワも、時間を経るごとに徐々に薄くはなってきたものの
やっぱり少々目立つよね、という状態です。


とはいっても、かつての赤黒くゴワゴワの皮膚から考えると
こんなシワくらい些細ともいえるような問題なので、
まぁ仕方ないかな・・・と思ってきました。


でも、もし「適切なケアをすれば消える」なら、試してみたいと思ったんです。
「科学的なもの」への抵抗感はあるものの、
ビーグレンは医療レベルの技術を駆使したサイエンスコスメとのことなので
「コスメを使う」というよりも「治療する」ような気持ちで使えたのも
私にとっては良かったのかもしれません。


もう結果から言っちゃいますけどね、
本気でシワを消したい、
本気でアンチエイジングしたいならおすすめ!!
です、これ。
アンチエイジングと苔癬化(たいせんか)の名残を
同じようにに考えていいものかどうか、専門家ではないので分かりませんが
心配していた肌への刺激もほぼなく使えたし、
続けて使えば深いシワもなんとかなりそう!という期待が持てます。

(さすがにトライアルだけでこのシワは消えませんでしたが、
 若干薄くなった気がしてます・・・目元の小じわは確実に薄くなった


ただし、強力な浸透力を誇る化粧品なので、
誰でも刺激を感じずに使えるかどうかは不安の残るところです。
本気でシワ対策するわ!!という人でも、
まずは肌に合うかどうかを試してからの方がいいと思います。


↓↓↓後日掲載予定↓↓↓
・化粧水 10YBローションの感想
・美容液 Cセラムの感想
保湿クリーム エイジリンクルクリームの感想



>>シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glenの公式サイトを見る

>>b.grenお悩み別トライアルセットを見る






 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 アトピー・敏感肌でも使える!無添加・ナチュラルコスメ探し, all rights reserved.
まとめ

HANAオーガニックムーンナイトミルク HANAオーガニック ムーンナイトミルク

肌の自己再生力と常在菌バランスを整えてくれる国産オーガニックコスメ。 そのコンセプトと圧倒的な薔薇の香りがたまらない、マイ殿堂入りコスメです。

>>ムーンナイトミルクの感想・口コミはこちら

数量限定1000円モニター募集中!

琉白 美容液 琉白 シークワーサーブライトニングエッセンス(美容液)

シークワーサーの抗酸化作用が頼もしい!美白とエイジングケア、保湿といいことづくめの美容液。いつものお手入れにプラスワンするだけでお肌の調子が上向きに♡

>>琉白 シークワーサー美容液の感想・口コミはこちら

サジージュース フィネスの豊潤沙棘ジュース

高い抗酸化力と200種類以上の栄養素が<アトピー改善と健康の底力に!美肌作用だけじゃなく、サジーを飲み始めてから風邪を引くことが圧倒的に少なくなりました!

>>サジージュースの感想・口コミはこちら

ヒアルロン美潤 ヒアルロン美潤

ヒアルロン酸複合体サプリメント、ヒアルロン美潤。美肌にいいのはもちろんのこと、飲み始めて2ヶ月でアトピーの症状に顕著な改善が見られたという実験結果も出ています。手放せないサプリです。

>>ヒアルロン美潤の詳細・感想はこちら


このブログの更新情報をお届け中。
時々気まぐれにつぶやいてます。

ヒツジ

Author:ヒツジ
「シロ」改め「ヒツジ」でございます。

子供のころからアトピー、
20代半ばに脱ステロイド。
現在30代半ば。
食事&生活改善でアトピーを
コントロールできるように
なりました。が、時々ハメを
外して悪化することも(汗)。
それでもステロイドに頼らず
普通にお化粧をして普通に
暮らせるようになりました。

かなりユルい玄米(菜)食、
1日2食(朝食抜き)実行中。
(体の求めに従ったら
 自然とそうなってきました)

夫とふたり暮らし(+犬)。
趣味は保存食作り、読書、
お買い物、散歩、
何にもしないをすること。

⇒ はじめましての方へ

⇒ メールはこちらから

アトピーについて(26)
アトピー改善と食事(36)
ゆる玄米菜食のススメ(21)
「冷え」とアトピーの関係(11)
アトピーの状態(写真)(1)
アトピーさんの入浴法(16)
アトピーと指圧(ツボ)(6)
アトピーとあせも(3)
腸内環境改善作戦(6)
根治のための体質改善(4)
悪徳アトピー商法に引っかからないために(2)
扁桃腺炎体験談(2)
合成界面活性剤について(3)
カラダにいい飲み物(8)
青汁いろいろ(3)
サプリメント(アトピー向け)(16)
サプリメントいろいろ(8)
スキンケア用品いろいろ(67)
メイクアップ化粧品いろいろ(16)
スキンケア・コスメ考察(18)
お肌に優しいファンデ(7)
お肌に優しい石けん(12)
お肌にやさしい洗濯洗剤(6)
コラーゲンゼリー 比較(4)
iHerb 個人輸入(0)
自分のこと・つぶやき(5)
リンク集(その他 未分類)(2)
ブランド・メーカー別(149)
アムリターラ 日焼け止め(3)
うるおい宣言 コラーゲンゼリー(2)
青じゅるオールインワンゲル(3)
オラクル化粧品(13)
華密恋(かみつれん)(5)
酵素MAKER(2)
みんなの肌潤糖(奇跡の肌砂糖)(6)
サジージュース(豊潤沙棘)(9)
豆腐の盛田屋(豆乳シルクスキンケア)(5)
サラヴィオ美容液(サラビオ)(3)
シムシムセサミスカルプケア(2)
テラクオーレ(20)
HANAオーガニック(26)
HARUGARI(ハルガリ)(5)
ふとん ダニクリーナー(1)
フルッタフルッタ アサイー(5)
ファンケル 発芽米(2)
ブルークレール(7)
Bonarina(ボナリナ)(1)
メディプラスゲル(3)
もずの魔法(9)
RERUJU(リルジュ)(4)
ルアンルアン 生石けん(4)
Yogi Tea(ヨギティー)(9)
ビーグレン(サイエンスコスメ)(4)
ビーグレン リンク集(0)
ニューピュアフコイダン(5)
ムカデに噛まれたら(1)
バリア機能強化(セラミド)(4)
薬疹(4)
Larネオナチュラル(2)
琉白(るはく)(2)
ニールズヤードレメディーズ(1)
ロベクチン(1)

コスメ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。