なるべく肌に負担がかからない化粧品を求めて 試行錯誤しています。アトピーさん、敏感肌さん、乾燥肌さん向けコスメを試してみた口コミや感想、効果をレポート中。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

最近新聞でも取り上げられたり何かと話題の本
「長生きしたけりゃ肉は食べるな」を読んでみました。
お肉大好きな人も多いでしょうから、ある意味衝撃的なタイトルですよね(笑)

長生きしたけりゃ肉は食べるな
長生きしたけりゃ肉は食べるな [ 若杉友子 ]


この若杉友子さん、76歳で白髪なし、老眼なし。
病院に行ったこともないほどお元気なんだそうです。
「76歳にしちゃ老けすぎだろ!!!」という声もたくさんあるみたいですね。
たしかに、うちの義母もほぼ同年代ですけどもっと若々しくて肌もキレイかも。
でもこの若杉さん、ご自身でお米や野菜を作っておられる方なので、
長年太陽や風雨にさらされながら農業をやってる田舎のおばあちゃんって
こんな感じの人多いよなぁ、とイナカもんの私は思います。

肉は食べるな食養

本の内容はざっくり言うと現代の食生活に警鐘を鳴らしつつ
「食養」や「マクロビオティック」ベースの本来の伝統食、
米と野菜の一汁一菜で健康を取り戻そう!という感じです。


ゆる玄米菜食(稀に肉も甘いものも食べる)の私から見ると、
このおばあちゃんの言うことも分からんでもないのですけど
(ただ、悪いことは言ってないにしてもけっこう偏ってるなーとは思う)
多分、一般的な人には到底受け入れがたい内容じゃないかなー、と思います。
そうでなくとも、農薬も添加物もいっさい使っていない食材100%で
毎日食事を作るのは、残念ながら今の日本ではとっても難しいことになってしまってますしねぇ・・・。
私も、できる限り食品添加物等の摂取を減らせるように気をつけてはいるけれど
100%というのはいろんな意味で無理です・・・。

肉は食べるな中身

マクロビにしても、ローフードやナチュハイ、最近流行りの糖質制限にしても、
どれもある意味とっても偏っている健康法でどれもいい部分と悪い部分があると思っています。
だからこそ、ある人にはとっても効果があるし、
ある人にとっては苦痛でしかなかった上に体調を壊す原因になってしまった、
なんてことになりかねないんですよね。
どんなにいい健康法でも「万人に合う健康法」というものはないと私は思っています。
ひとりの人間でも、その時その時の身体の状態によって
合う合わないが変わってくると思うし。
いろんなことを試しながら、自分のカラダの声を聞いて軌道修正していくのが
ひとりひとりの身体にとってはいいことなんじゃないかな。


と思いつつも、アトピーさんや子供がアトピーで・・・という人の中で
これまで食事に関しては無頓着だった!という人は
この本を1回くらいは読んでみるのも悪くないと思いますよー。

話題の本だし読みやすくて簡単だし、この本が100%正解ではないとしても、
現在の食を見直すきっかけにはなると思うので^^


このおばあちゃん、京都の郊外の古民家で自給自足の暮らしを
しているんですって。
私もいつかそんな暮らしがしたいー。(基本ナマケモノなんで無理ですが^^;)




>>「長生きしたけりゃ肉は食べるな」のレビューをAmazonで見る

>>「長生きしたけりゃ肉は食べるな」のレビューを楽天で見る






 
スポンサーサイト

 

 

 

 

私が酷いアトピーから脱却できたのは
地道な体質改善によるものだと思っていますが、
中でも食事改善はすごく大切なことだったと思います。


というと、今現在もすごくストイックな食生活をしているかのように
思い違いをされることもしばしばある
のですが、実はそうでもなくて
かつては食べないよう心がけていたものでも今では体調と相談しながら
けっこういろいろな物を食べています。


今は、大好きな甘い物もときどき食べているんですよー。
お肌の様子や体調を見ながらなので、お菓子を食べたからと言って
激しく悪化してしまうことはほとんどありません。
(調子に乗って少し食べ過ぎるとかゆみが出るなど肌が反応するので、
 その時点で食生活を調整して悪化しないようにコントロールしています)


でも、お菓子を食べるにしてもできるだけ体にいいものを!
という気持ちが働くので
(お菓子を食べないことがいちばん体にいいということは承知の上でござる・・・)
食品添加物を使っていないものやオーガニックのものには
やっぱり魅かれちゃいますねー。

デイルズフォードクッキー

デイルズフォードオーガニックレモン&ホワイトチョコビスケット
ジンジャー&チョコレートビスケットです。
レモンにホワイトチョコ、生姜とチョコレートというちょっと変わった組み合わせが
斬新ですよねー!興味津々です。


ブランドのシールとリボンがシックかつ可愛らしく
ハートの窓からのぞくビスケットもステキです(*´ω`*)

デイルズフォード箱

箱を開けた中も、こんなチェック模様になっていてかわいい!
外国のお菓子ってどうしてこんなにオシャレに見えるのでしょうか。


これ、ちょっとしたお礼のプレゼントや、お返しを気にされないようなギフトとして
贈り物にするのにもとっても良さそうではありませんか。

デイルズフォードクッキー2種類

左がレモン&ホワイトチョコ ビスケット。
ふわっと広がるレモンの香りがさわやかで、
かつホワイトチョコの甘みが優しくて上品な感じです。
ビスケットの食感はサクサクっとして、口の中でほろほろっとする感じ。


対して 右側のジンジャー&チョコレート ビスケットは
生姜のキリッとした風味とオーガニックダークチョコレートの組み合わせが斬新!
ビスケット生地にも生姜が練りこんであるのかな、
真ん中の生姜のジャムと合わさって、とってもジンジャーな感じです。
でもその生姜が、ちょっと意外だけどチョコとよく合う!
こちらのビスケットは、レモン&ホワイトチョコに比べてザクザク系で
力強い感じです。


あああ・・・どっちも美味しい~(*´ω`*)

デイルズフォードでティータイム

お肌のことだけを考えたら、お菓子は100%止めた方がいいとは思います。
でも、食べる喜びや心の栄養もとっても大切だと思っています。
たまにはこんなおやつタイムがあるのも、いいではありませんか。
(都合のいい自己肯定www
 あくまでも、お肌のコントロールできる範囲内で、ですが)


今流行りの糖質制限にしろ、ローフードにしろ玄米菜食にしろマクロビにしろ
ナチュラルハイジーンにしろ、いろいろな「主義」がありますが、
どれも人によって「合う・合わない」があると思うし、
どれもそれぞれの人の「体質」や「体調」や「タイミング」など
によっては最高の食事療法にもなり得るし、
逆に体を壊す原因にもなりかねないと思います。



多分 今の私の食生活は、一般の人から見たらかなり健康的かもしれないけど、
いろいろな食事療法をしている人から見たら
どの主義の人から見ても「邪道」で「中途半端」なんだろうな、と思います^^;
それでも自分で自分の体調を把握して ある程度は食生活をコントロールしつつ
食べる喜びや誰かと食事を楽しむこともできる現状に自分は満足しています。


デイルズフォードビスケットはぜひまた食べたいっ(*´ω`*)



デイルズフォード オーガニックビスケットはこちら
>>公式片岡物産オンラインショップ
>>公式楽天ショップ片岡物産セレクト・フーズ・マート




片岡物産 ファンサイトファンサイト参加中




 

 

 

 

 

ごはんにお漬物、お味噌汁があれば幸せ(*´ω`*)なワタシですが、
「ちゃんとしたお漬物」を探すのにはちょっと苦労しています。


漬物といえば、昔ながらの保存食であり
なにもあれこれ添加せずとも作れる物のはずなのですが
残念ながら現在の市販の漬物の多くは食品添加物の宝庫
となってしまっています。
先日 農協の直売所で売られていた「◎◎さんの手作り漬物」にすら
化学調味料やら甘味料、合成着色料が原材料表示に書かれていてビックリ。
普通の農家のおばーちゃんがそんなもの色々調合する方が難しいんちゃうんか!と思ったのですが、もしかしたら「●●漬けの素」みたいなのを使って作るとそういう表示になるのかもしれません。


わが家では、昔ながらの作り方で作っておられる漬物屋さんの漬物も
時々買いますが、手間ひまかかっているだけに少々お高めなので、
ぬか漬け、梅干、あとは塩と昆布で作る浅漬け、醤油漬けなどなど、
自分で手軽にできるお漬物が定番です。


海の精浅漬けの素

「本物の塩」を作っておられる海の精さんの「浅漬けのもと」
をいただいたのでさっそく浅漬けを作ることにしました。
浅漬けの素なんてどこにでも売ってるやん、と思われるかもしれませんが
おそらくスーパーで普通に売られている浅漬けの素の多くは化学調味料入りなので、せっかくおうちで漬物を作ったとしても、
スーパーでお漬物買うのと同じです。
どうせ自分で作るなら、ちゃんとしたお漬物を作りましょう。

浅漬けのもと中身

中身は1回分ずつパックにされたものが10包入っています。
薬か何かのようなそっけない包みですが、さらにその中身はこんな感じ。


「海の精 浅漬けのもと」は、伝統海塩「海の精」に
自社で作ったとれたてのだし(北海道産昆布、国産の干椎茸を使用)、
純米みりん、純米料理酒、大豆由来の乳酸発酵液を加えて作られたもの。
砂糖や食品添加物、化学調味料は加えていません。

浅漬け

野菜100~200gに対して、「海の精 浅漬けのもと」1包が目安。
なので、キャベツを200g(浅漬けのもと1包)と、
かぶ、白菜、にんじん、かぶの葉を350g(浅漬けのもと2包)の浅漬けを
作ってみました。
野菜を適当に刻んで、浅漬けのもとをよく混ぜ合わせておくだけ。
あ、早く仕上げたかったので、ちょっとだけ重しを乗せときました。
ビニール袋に入れて、ちょっと揉んでおいてもよいかも。

浅漬けの晩御飯

かなりあっさり目の、でも味わい深いおいしい浅漬けになりました!
特に、かぶとキャベツの甘みがとっても引き立っている
のが印象的です。
この比率で作ると、ほんとアッサリなのでサラダっぽく食べられます。
上品なお漬物屋さんの浅漬け、という感じです。
もっと野菜の量を減らして漬けたほうが「庶民の漬物」らしくなるかな?
次回は野菜少な目でやってみよう。


冷蔵庫に入れておけば作って数日は大丈夫だそうなので、
それぞれ半分ずつは翌々日に食べてみましたが、
さらに味が馴染んだというか、おいしくなってました^^


塩と昆布(または昆布粉)だけの浅漬けもいいけれど、
この「浅漬けのもと」はいいなー(*´ω`*)
「海の精のお塩」は大きいスーパーなんかだと見かけるようになったけど、
こちらの「浅漬けのもと」はまだまだその辺のスーパーでは見かけないので
身近に売ってないということだけが残念なポイントです。
多分、ネット通販で何かのついでに買うかな。



>>海の精「浅漬けのもと」ショップページを見る


こちらでも買えます
>>マクロビ・オーガニックフーズのリマショップ「海の精 浅漬けのもと」





海の精ショップファンサイト参加中





 

 

 

 

 

柚子胡椒(ゆずこしょう)と言えば、九州の柚子風味の唐辛子ペーストのこと
ですが、最近ではずいぶんと一般的になりましたよね。
私も、今や薬味と言えば柚子胡椒!というくらい大好き!
さわやかな辛味がたまりません(*´ω`*)


昔ながらの製法で「ちゃんとした塩」を作り続けている「海の精」さんの
完熟柚子こしょうを初めて食べてみました。

海の精柚子こしょう

一般的な柚子胡椒といえば、緑色ですよね?
私、赤い柚子こしょうを食べてみるのは初めてです!

柚子胡椒比較
左のオレンジ色のが海の精のもの、
右側の緑色っぽいものが
家にあった一般的な柚子胡椒です。

かなり色が違いますよね
きっと味わいもかなり違うはず・・・。

一般的な緑色の柚子こしょうは、
赤くなる前の唐辛子(青唐辛子)と
青い状態で収穫した青柚子と塩で
作られているそうです。

海の精の完熟柚子こしょうは、
完熟して黄色くなった柚子の皮と赤唐辛子、海の精のお塩
作られているからこんなふうに赤い色をしているんですね~。

【海の精 完熟柚子こしょう 原材料】
柚子(徳島)、唐辛子(福島)、海の精、水

柚子こしょうwith鍋

柚子胡椒の風味をシンプルに楽しむならやっぱり鍋!!
というわけで、今日は鶏肉とお豆腐の水炊き風にしてみました。
ちょうど寒い1日だったから、相乗効果でおいしくなりそう(*´ω`*)

柚子胡椒なべ

初めての赤い柚子胡椒のお味は・・・
まず口に入れたときの香りがとってもフルーティーです!!
かなり辛いけど、おいしくてたくさん乗せたくなってしまう。

青い柚子胡椒は「さわやかな青さ(味も香りも)」だと思うんですけど
この海の精の柚子こしょうは「フルーティーな香りと深い味わい」
という感じでしょうか。(味を説明するのって難しい・・・^^;)


本日 もう1品、この柚子胡椒を使って
かぶの柚子こしょう醤油漬けを作ってみました。

柚子胡椒醤油でかぶを漬ける

作ってみました、と言っても、適当に柚子胡椒とおしょうゆを合わせて
切ったかぶを漬けておいただけなんですけどもね。

こんなシンプルな作り方なのに、出来上がったものは・・・

かぶの柚子胡椒醤油漬け

かぶの甘みと柚子胡椒の香りと辛味がぴったりマッチして
とってもおいしい箸休めに!!!
漬物にうるさい夫も、「これはおいしい!」と言ってくれました。


今日は「初・赤い柚子胡椒」だったので、
とにかくシンプルに食べてみよう!と思ったのですが、
青い柚子胡椒と同じく、薬味としてだけでなく
柚子胡椒マヨネーズにしたり、炒め物やパスタに使ってもおいしそう。


「赤い柚子こしょうの和風ペペロンチーノ」なんていかがでしょう(*´ω`*)
明日のお昼はソレ行ってみよう♪


海の精ショップ(公式)はこちら >>海の精ショップ

ここでも買えます(楽天)>>農薬不使用完熟柚子皮使用。海の精 柚子こしょう




海の精ショップファンサイト参加中



 

 

 

 

 

昨日の続きです^^
玄米100%ブレッドをオーブントースターでトーストしてみました。

玄米パントースト

外はカリッと香ばしく、中はモチモチとして
うーん、私、レンジでチンよりトースターで焼いた方が好きだわ。
トースターで焼いたほうが、より玄米パンのおいしさが
引き立つような気がします。

玄米パンはちみつで

焼いた玄米パンにはちみつを塗ってみたり^^

玄米パンチーズ乗せ

スライスチーズを乗っけてみたり^^
私このスライスチーズ乗せがいちばん気に入りました!

マッシュポテトとかを乗せたり
いろんなベジタブルスプレッドを乗せても美味しそう・・・。


味や食感は「小麦のパン」と少し違うけど、
小麦アレルギーでパンが食べられない人でも
食べ方は「小麦のパン」と同様においしく色々な食べ方を試せそう♪
安心して食べられて、かつ「パンを食べる楽しみ」を味わえる
というのは、日ごろ除去食で不自由の多い人にとって
すっごく嬉しいですよね。

玄米パン保存

ル・ゲンマイの玄米100%ブレッドは、
添加物、防腐剤、保存料など一切不使用なので、
常温や冷蔵庫保存だとカビが発生しやすいそうです。
1cmくらいにスライスして、1枚ずつラップで包んで冷凍庫へ。
食べる時にレンジでチン、又はトースターで焼けば
モチモチおいしく食べられます^^

玄米パンでランチ

この玄米パン、大きさは小さいけれど
けっこうどっしりしているのでかなり食べ応えがあります。
普通の食パンだと2枚は軽く食べてもう1枚食べようかと思う私ですが
玄米パンはパウンドケーキくらいの大きさなのに
厚さ1cmくらいのを2~3枚でも、けっこうズッシリきます。
腹持ちもいいので、今日はおやつも食べませんでした。


私も、普段たまーに食べる分には小麦のパンでもいいけれど、
アトピーの調子や体調がよろしくない時にどうしてもパンが食べたくなったら
玄米100%ブレッドに頼ろうかな、と思います。


公式サイトはこちら>>【LE GENMAI】 玄米100%ブレッド




こんな玄米パン(小麦グルテン無添加)もありました
>>アレルギー完全対応玄米パン 白焼き2斤・黒焼き2斤


食健ファンサイトファンサイト参加中



 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 アトピー・敏感肌でも使える!無添加・ナチュラルコスメ探し, all rights reserved.
まとめ

HANAオーガニックムーンナイトミルク HANAオーガニック ムーンナイトミルク

肌の自己再生力と常在菌バランスを整えてくれる国産オーガニックコスメ。 そのコンセプトと圧倒的な薔薇の香りがたまらない、マイ殿堂入りコスメです。

>>ムーンナイトミルクの感想・口コミはこちら

数量限定1000円モニター募集中!

琉白 美容液 琉白 シークワーサーブライトニングエッセンス(美容液)

シークワーサーの抗酸化作用が頼もしい!美白とエイジングケア、保湿といいことづくめの美容液。いつものお手入れにプラスワンするだけでお肌の調子が上向きに♡

>>琉白 シークワーサー美容液の感想・口コミはこちら

サジージュース フィネスの豊潤沙棘ジュース

高い抗酸化力と200種類以上の栄養素が<アトピー改善と健康の底力に!美肌作用だけじゃなく、サジーを飲み始めてから風邪を引くことが圧倒的に少なくなりました!

>>サジージュースの感想・口コミはこちら

ヒアルロン美潤 ヒアルロン美潤

ヒアルロン酸複合体サプリメント、ヒアルロン美潤。美肌にいいのはもちろんのこと、飲み始めて2ヶ月でアトピーの症状に顕著な改善が見られたという実験結果も出ています。手放せないサプリです。

>>ヒアルロン美潤の詳細・感想はこちら


このブログの更新情報をお届け中。
時々気まぐれにつぶやいてます。

ヒツジ

Author:ヒツジ
「シロ」改め「ヒツジ」でございます。

子供のころからアトピー、
20代半ばに脱ステロイド。
現在30代半ば。
食事&生活改善でアトピーを
コントロールできるように
なりました。が、時々ハメを
外して悪化することも(汗)。
それでもステロイドに頼らず
普通にお化粧をして普通に
暮らせるようになりました。

かなりユルい玄米(菜)食、
1日2食(朝食抜き)実行中。
(体の求めに従ったら
 自然とそうなってきました)

夫とふたり暮らし(+犬)。
趣味は保存食作り、読書、
お買い物、散歩、
何にもしないをすること。

⇒ はじめましての方へ

⇒ メールはこちらから

アトピーについて(26)
アトピー改善と食事(36)
ゆる玄米菜食のススメ(21)
「冷え」とアトピーの関係(11)
アトピーの状態(写真)(1)
アトピーさんの入浴法(16)
アトピーと指圧(ツボ)(6)
アトピーとあせも(3)
腸内環境改善作戦(6)
根治のための体質改善(4)
悪徳アトピー商法に引っかからないために(2)
扁桃腺炎体験談(2)
合成界面活性剤について(3)
カラダにいい飲み物(8)
青汁いろいろ(3)
サプリメント(アトピー向け)(16)
サプリメントいろいろ(8)
スキンケア用品いろいろ(67)
メイクアップ化粧品いろいろ(16)
スキンケア・コスメ考察(18)
お肌に優しいファンデ(7)
お肌に優しい石けん(12)
お肌にやさしい洗濯洗剤(6)
コラーゲンゼリー 比較(4)
iHerb 個人輸入(0)
自分のこと・つぶやき(5)
リンク集(その他 未分類)(2)
ブランド・メーカー別(149)
アムリターラ 日焼け止め(3)
うるおい宣言 コラーゲンゼリー(2)
青じゅるオールインワンゲル(3)
オラクル化粧品(13)
華密恋(かみつれん)(5)
酵素MAKER(2)
みんなの肌潤糖(奇跡の肌砂糖)(6)
サジージュース(豊潤沙棘)(9)
豆腐の盛田屋(豆乳シルクスキンケア)(5)
サラヴィオ美容液(サラビオ)(3)
シムシムセサミスカルプケア(2)
テラクオーレ(20)
HANAオーガニック(26)
HARUGARI(ハルガリ)(5)
ふとん ダニクリーナー(1)
フルッタフルッタ アサイー(5)
ファンケル 発芽米(2)
ブルークレール(7)
Bonarina(ボナリナ)(1)
メディプラスゲル(3)
もずの魔法(9)
RERUJU(リルジュ)(4)
ルアンルアン 生石けん(4)
Yogi Tea(ヨギティー)(9)
ビーグレン(サイエンスコスメ)(4)
ビーグレン リンク集(0)
ニューピュアフコイダン(5)
ムカデに噛まれたら(1)
バリア機能強化(セラミド)(4)
薬疹(4)
Larネオナチュラル(2)
琉白(るはく)(2)
ニールズヤードレメディーズ(1)
ロベクチン(1)

コスメ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。